trio nômade

ホーム  »  trio nômade

trio nômadeとは?


読み方は、『トリオ ノーマジ』

ポルトガル語で遊牧という意味。
コンセプトは
新しい土地を求めて旅する遊牧民のように
のびのびと自由に音楽を。


メンバーは、
谷山和恵 vocal
横尾昌二郎 trumpet & flugelhorn
永田有吾 piano

2018年5月結成。

安定感のある歌と繊細かつ無邪気なピアノ、
多彩な音色のトランペットのインタープレイは
カジュアルでありながらもスリリングで美しい。

ジャズを軸にブラジルの名曲や
オリジナルなど取り上げています。

それぞれが自由過ぎて丸で放牧状態。
そのため巷では遊牧トリオ(仮)と呼ばれていましたが
それがポルトガル語に変換されバンド名となりました。

2020年12月、6人編成『Nômade Special Band』として
全曲日本語オリジナルに挑んだアルバム『Nômade』をリリースし、
各方面から大きな話題を集めている。
谷山和恵2nd album『Nômade』
trio nômade
Nômade Special Band
festa de nômade
ページの先頭へ